2010年05月28日

<酒気帯び事故>落ちたナンバープレートから…64歳容疑者を逮捕(毎日新聞)

 宮崎南署は23日、宮崎市田野乙、自称・電化製品販売業、六反敬治容疑者(64)を道交法違反(酒気帯び運転、事故不申告)容疑で逮捕した。乗用車で接触事故を起こしてそのまま逃げたが、現場に落ちていたナンバープレートが身元割り出しの決め手になった。

 逮捕容疑は、22日午後11時50分ごろ、同市花山手東1の国道269号で運転中、左車線を走っていた男性(39)運転の軽乗用車に接触し、そのまま逃げたとしている。「市内の居酒屋などで酒を飲んで運転していた。ばれるのが怖かった」と供述しているという。

 接触後、車はスピンして道路脇の縁石に乗り上げ、その際、ナンバープレートが外れたらしい。【古田健治】

両国でも暴力団観戦…初場所で警視庁確認(読売新聞)
北九州の生活保護訴訟、控訴審も市が敗訴(読売新聞)
仕分け劇場に暗雲 民主・尾立議員、会社経営に“介入”?(産経新聞)
東国原知事「殺処分の49頭まだ生かしている」(読売新聞)
「岡本ホテル」 預託金数億円が使途不明 出資法違反容疑で捜索(産経新聞)
posted by カサマ カズナリ at 21:01| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

ワニ料理 不登校直した家族旅行を店名に 愛知で開店へ(毎日新聞)

 昨年9月に自動車部品メーカーを定年退職した愛知県知立市西中町の信原真治さん(60)が、6月に刈谷市でワニ料理の専門店を開く。不登校の長男を立ち直らせたアフリカへの家族旅行を忘れない狙いもある。店の名前は「AFRICAN」(アフリカン)だ。【安間教雄】

 今は会社員の長男(32)は、小学4年生の時に不登校になった。両親が共働きで妹と2人だけの時間が多く、両親や社会への不信が原因らしかった。5年生になっても不登校が続いたため、88年の夏休みにケニア旅行に出かけた。言葉が通じない外国を訪れ、家族しか頼れない状態を体験させる狙いだった。信原さんが学生時代からアフリカのマコンデ彫刻にあこがれ、ケニア旅行を夢見ていたことから旅先に選んだ。

 7泊8日の旅行中、川に無数のワニがいるのを各地で見学。防護柵もない川の前で、猟銃を持つガードマンに守られて開かれたディナーショーはスリルに富み、ワニ料理の味も忘れられなかった。長男は5年生の2学期から登校を始めた。その後も家族のきずなを強めるため3年おきぐらいに訪れ、アフリカ旅行は計5回になった。

 ワニ料理店は自宅に近い刈谷市板倉町に6月6日にオープンする。アフリカ出身の料理人を雇い、南米から輸入したワニの肉を使い、日本人に合うようにくし焼きや焼き肉、カツ、カレー、おでん、サラダなどにして出す。各料理の値段は200〜3000円。店内には数十点のマコンデ彫刻も展示する。

 信原さんは「長男の立ち直りや家族の幸せはアフリカ旅行がきっかけ。息子は社会人になり、私も定年退職できたので、集大成と記念のつもりで開店する」と話す。

【関連ニュース】
上海万博:京都「六つ星」出店 日本産業館
「南極料理人」 堺雅人「料理人にはなれない」 生瀬勝久「食卓は舞台」
ルナ・レガーロ:既に完売 サーカスと料理の鉄人の融合 プレビュー公演紹介
サントリー酒類:プレミアム・モルツ、独で限定販売 「力強い味」と好評
辻静雄食文化賞:大阪・辻調理師専門学校で贈賞式

口蹄疫問題「責任問題より迅速措置が大事」 鳩山首相(産経新聞)
諫早開門訴訟で裁判長現地視察(産経新聞)
『The Crazies』監督が『フラッシュ・ゴードン』をリメイク!
<裁判員裁判>制度開始1年 東海3県では計37件(毎日新聞)
大阪で行方不明女性の遺体発見、元上司を逮捕(読売新聞)
posted by カサマ カズナリ at 15:19| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

元教官、二審は執行猶予=少年院の収容者暴行−広島高裁(時事通信)

 広島少年院(広島県東広島市)で収容少年に暴行したとして、特別公務員暴行陵虐罪に問われた元法務教官田原克剛被告(44)の控訴審判決が13日、広島高裁であった。竹田隆裁判長は一審広島地裁の懲役9月の実刑を破棄し、懲役1年4月、執行猶予4年を言い渡した。
 弁護側は事件の原因について、被告個人の問題だけでなく、同少年院が慢性的な過剰収容状態の中で収容少年同士のトラブルが起きる構造的な欠陥があったと指摘。少年の両親と面会して謝罪しているとし、実刑を回避するよう訴えた。
 検察側は控訴棄却を求めた。
 一審判決によると、田原被告は2008年3月、広島少年院で、16歳の収容少年の頭を洗面台に近づけ「これを飲んで死ね」と言いながら、口に洗剤の容器を押し付けるなどした。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
謝罪受け入れ、再会望む乗客=傷癒えぬ遺族も
殺人の少年に懲役5〜10年=裁判員「被告の将来に迷った」
両親海外、子が寮は不支給=子ども手当、家庭環境で左右
ほかの少年2人にもわいせつ行為=少年院教官を再逮捕

五木寛之「親鸞」上巻をネット無料公開 (産経新聞)
口蹄疫対策 宮崎県知事「政府は後手後手」 支援拡充を要望(産経新聞)
首相動静(5月7日)(時事通信)
<淀川他殺体>女性に多額の保険 同居夫婦と養子縁組後(毎日新聞)
案内所装い個室風俗店=容疑で経営者ら3人逮捕−警視庁(時事通信)
posted by カサマ カズナリ at 15:22| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。